俺は勝つまで諦めない!日経オプション編

決号作戦発動中! 皇国の興廃此の一戦に在り、各員一層奮励努力せよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







実は・・・このブログに皆さんの為になる事は書いてありません
ですが、厚かましいお願いです。下のバナーを押して下されば嬉しいです


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ





[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世の中旨い話はありません

お疲れ様です

さて、先週から相関通貨(サヤ取り)を色々と勉強しています

理論から見れば売りと買いを同時に建てるので何となく負け
ないような気がしませんか?

私も上手く行けば魔法の手法と考えていました

が・・・やっぱりそんな旨い話はありません

例えばAUDとNZDを売り買いと両建てします

サヤ幅が狭い所から広がるのは買いポジが上がるか売りポジ
が下がるかですよね

逆にサヤ幅が広いところから狭くなったどうなるでしょう?

買いポジが下がるか売りポジが上がるかですよね

これって含み損を抱えませんか・・・

結論から言えば、サヤ幅がMinからMaxに向けてのエントリー
以外は含み損を抱える可能性があります

で、私は今年の1月から5月までの時系列を調べました

私の計算が間違っていなければAUD、NZDがボチボチサヤ幅
が広がると思います

帰宅後に昨日の終値を見てから確信が持てたらエントリーしよう
かと考えています

はてさて・・・上手くいきますかね?






実は・・・このブログに皆さんの為になる事は書いてありません
ですが、厚かましいお願いです。下のバナーを押して下されば嬉しいです


にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ





[ 2009/06/03 14:26 ] 戯言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。